2013年06月28日

どうしよう 豆のツル

実家からたまに野菜が届く。
お気に入りのお店が定休日前日の夕方に安くなるらしく、
老夫婦二人だけなのに買い過ぎてしまうらしい。 
それが父の今の趣味みたいだから注意するのも可哀想だし
有難いのだけど、先日もニラが5束も届いて… ってことは10束も買ったの!?
どうやらその様で、しばらくニラ三昧の日が続いたのでした。

もらった野菜の中にグリンピースが入っていて、
私はグリンピースがちょっと苦手なのだけど、母は忘れているんだな。。。
食べられない訳じゃないけど、幼い頃からグリンピース御飯とか焼売の上の
アレが青臭くて苦手でした。   でも折角だから食べましたよ。
チリパウダーを入れて少し濃いめのエスニック風の味にしたら結構イケました。

皮をむいてたら豆から芽が出てるのがあって、水に浸けといたら こんななっちゃった。
グリーンピースの芽
最初は観賞用にちょっとカワイイな♪ と思っていたら伸びるのびるup01.gif
どうしよう…
ツルだから本当は何かに巻き付きたいんだよね。
だけど今工事中でベランダに何も置けなくて、鉢も土も仕舞い込んじゃったよ。
このまま育てたら、ジャックと豆の木みたいにグングン伸びてお宝ゲットできるのかな?
でも大男には会いたくないからね。 やめときましょ。

ああ、どうせなら枝豆にしときゃ良かったぁ〜。

posted by konoka at 15:36| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

てんてん可愛い のし袋

白の水玉模様や赤い絣(かすり)の てんてん柄が可愛い のし袋 を入荷しましたkirakira.bmp
一つひとつ丁寧にシルク印刷されています。
和紙 - のし袋

切り取って貼るタイプの宛名用ラベル付。
そのまま手紙を入れて渡したり、そっとお金を包んだり、
熨斗が付いていないことで用途を選ばず気軽に使って頂けると思います。

なんとなく懐かしい感じのモダンな柄は、お店で扱っている「女性らしい祝儀袋」とお揃い。
和紙 - 祝儀袋
こちらは結婚のお祝いや少し改まったお祝いにお使いいただけます。
なんとも上品で女っぽく、お気に入りの祝儀袋ですheart_02.gif
ラベル:和紙 文具
posted by konoka at 23:50| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

レトロモダンな柄の和紙

なんとなく昭和の懐かしい感じがするレトロでモダンな柄の和紙を入荷しましたkirakira.bmp

garashi.jpg

A5サイズなのでそのままお手紙にしたり、お揃いで封筒作ったり、
小さなプレゼントを包んだり、ポチ袋を作るなど、色々遊べちゃいます。

昔、祖母からもらった千代紙を大切にとってありました。
優雅な友禅柄ではなく、型染めの千代紙でした。
私の幼い頃は、今みたいに可愛い紙製品や文具がなかったので
もう嬉しくて、勿体なくて使えなかった。
そう、なんでも取っておいて眺めて楽しむタイプ。
私も♪ って人多いと思うけど、この柄紙は使ってくださいねonpu_01.gif

たまに見覚えのある柄の千代紙を目にします。
和紙の産地では、昔の型や柄をちゃんと大切にしているんですね。
懐かしくて新しい。 私の中ではレトロモダン に感じた柄でした。
ラベル:和紙 文具
posted by konoka at 14:18| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

太陽が恋しい 商品撮影

梅雨です。 雨 雨が続いてますね。  台風も近づいているとか…
太陽が恋しいです。

商品写真もうまく撮れません。
写真はいつも太陽の光と補助照明で撮っています。 
照明設備が整ってないっていうのもあるけど、そうやって撮るのが好き。
だけど先月、修繕工事で建物の回りを網のシートで覆われてから暗くて、
視界が遮られてしまうほどではないのだけど、やっぱ暗いんだな。
こんなに違うんだね。
コントラストが効かなくて、ぼやけた写真になっちゃう。
とくに色の薄い商品は ボワ〜。 腕の問題?
はぁ〜何度撮り直しているだろう。 
誰かに教えて欲しいよ。 こんな時はどうしたらいいんだろう…
カメラの勉強しないとダメかなぁ。
陽が差し込んでいる数時間をねらって撮ってるんだから
太陽さん、お願いしますよ。  晴れて欲しいよ〜。
今日もボケボケなんだよdown01.gif

すみません。 店主の愚痴でした。

ここ最近ね。白い背景の商品写真が多くなっているのはそのせい。
切り抜いて真っ白の背景にすれば、なんとか見られる?から。
写真 難しいね。
posted by konoka at 16:53| Comment(0) | お店作りのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

お香作り体験 印香 インセンス

先月から始めたお香作りの体験教室。 5回目・6回目をまとめて紹介します♪

5回目は 『印香』
お店で可愛い印香が売ってるのを見て欲しいな〜と思っても、
使い方がわからなくて買ったことはありませんでした。  どうやって使うの?
本来の使い方は火は直接点けず、練香のように空薫(そらだき)で、
間接熱で温めて香りを楽しむものらしいです。
最近は飾って楽しんだり、直接火をつける印香もあるみたいですね。
手作りお香 - 印香
10種の天然の香原料に、糊材として天然の「ふのり」を加えて作りましたよ。
色んな型で抜いて楽しかったonpu_01.gif
もっといっぱい作ったけど、全部写してもゴミに見えちゃうと思ったから少しだけ。
この印香はタブ粉を入れていないので火は点けないで空薫きした方がいいそうです。
そうか〜、本来の楽しみ方をしてみよう。


そして最後の6回目。
合成香料を加えた気軽に楽しむお香(インセンス)作り。
前回紹介したコーン型のお香は、白檀や沈香の香木をたっぷり使用し、
天然の香原料だけで作られた伝統的で高級なもの。
今回は天然の香原料は少な目、糊の役割の椨(タブ粉)の割合を多くして
合成香料を加えました。  
現在では原料の高騰やコスト面から、このタイプのお香が多いそうです。
海外産のものは合成香料だけで作られたものが多いみたいです。
手作りお香 - インセンス

コーンタイプの方が簡単だけど、ちょっとだけ線香にも挑戦してみました。
ニョロニョロして真っ直ぐにするの、難しかった〜。
好きな香水を持ってきてもいいですよ♪ と言われたけど、私、香水がダメで持ってない。
精油やお香は好きなくせに、香水は酔って気持ち悪くなっちゃうの。
なので、お教室のものを借りて、グリーンノートの香りにしました。

最終回はお香の歴史を復習して終了。
お香の基本を知りたかったし、全回楽しかったonpu_02.gif
自分でヒノキ精油入りのお香を作りたくてタブ粉を買いました。白檀とスッキリ龍脳も。
精油は合成香料じゃないもんね。 楽しみ たのしみfutaba_02.bmp

ラベル:教室 お香
posted by konoka at 21:24| Comment(0) | 手作り * お香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

お香立て

なんでもない香立てが欲しくなって焼いてみました。
香皿は焼き締めと、真ん中だけ釉薬を入れたもの。
手作り感を出したくて、フチはあえて綺麗にしなかったの。

香立て- 香皿

ちょっとだけ可愛らしさが欲しいなと思って、香立てに苦手な絵付けをしてみました。
こんな小さなものなら筆が震えないかな〜と思ったけど
ひとつの花びらを描くにも息詰め状態。 ふぅーase01.gif
白い方は受け皿を作らなかったけど、手持ちの小皿に合わせてもいいかなと思うの。
どうかな。  こんな香立てあったら欲しいと思いますか?
お団子みたいなのと平べったいのとどっちがいい?
すばらしく素敵な香立ては売っているけど、お気軽にお香を楽しむ和の香立ては
案外売ってないんだな、と思ったの。 
もうちょっと試作してお店で出してみようかな〜futaba_02.bmp
ラベル:手作り お香
posted by konoka at 23:58| Comment(4) | 趣味の陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

ヒノキの手作り石鹸

1日に作った石鹸を今日カットしました。  30日間熟成でーす。
そしたら、もう夏だから半分だけメントールを入れてスースー石鹸にしましたkirakira.bmp

ひのき手作り石鹸

今回は精製水の代わりに精油を作る時に採れる蒸留水(フローラルウォーター)を
使ってみました。もちろん檜の。 あ〜いい香り♪  と言いたいところだけど…超微香。
ヒノキオイルはやっぱり苛性ソーダに弱いのかなぁ〜  ガックリ down01.gif
精油を18ml(2%)も使っているのに、あ〜どうしたら、あのいい香りが残るんだろう。
ラベンダーとかオレンジとか、他の精油は香りが出るのに、何が違うんだろう…
でも、色々試してみよっと。
だって、コールド製法の石鹸て本当にしっとりなんだもんheat-tobi.gif

失敗を恐れず! 。。。そうねぇ、失敗あるある。
オイルの量多すぎて柔らか〜い石鹸になったり、オイルの汗かいたりね (^^ゞ
リバッチしてしずく状に丸めちゃったよ。 しかも2回もこんなことやってる。
これはこれでカワイイよ。  お風呂に吊るして使ってま〜すonpu_02.gif
リバッチ石鹸
ラベル:ひのき
posted by konoka at 20:10| Comment(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする