2014年12月29日

冬季休業のお知らせ

      * * *  年末年始の営業について  * * * 

明日 12/30〜1/4日まで、冬のお休みをいただききます。
休業中はメールのご連絡、発送もお休みさせて頂きます。
ご注文は無休で受け付けております。
発送は 1月6日より順次行います。
年始は通常よりお届けまで日数がかかる場合がありますが
ご了承くださいますようお願い申し上げます。
futaba_02.bmp

一段と寒くなりましたね。
あ〜、今年の目標でやり残したことがまだあるんです。  ダメだなぁ〜。
反省しつつ、前に向かって一歩ずつ進んでいこうと思います。
来年もこんな私にお付き合いくださいませ。
商品についての感想をお寄せくださったお客様、温かく見守ってくださったお客様、
そして、ダラダラと長文にお付き合いいただいた読者の方々、
今年一年ありがとうございました。
よい年をお迎えくださいね onpu_01.gif

posted by konoka at 20:22| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

金箔入りの懐紙

kirakira.bmp金箔入りの懐紙を入荷しましたkirakira.bmp
懐紙 金箔入
今年最後の商品となります。
やわらかな美濃和紙に程よく金振りが施されて上品な懐紙です。
キラキラ派手ではないので和菓子の仕上がりを邪魔しません。
アップで見るとこんな感じ。
懐紙 金箔 金振り
お祝いごとや、おめでたい席に。
和菓子だけでなく、ナプキンの様に器に広げておせんべいや洋菓子を入れても
ちょっと改まった感じでお正月にもピッタリの和の演出になりますよonpu_01.gif
また小さなものをサッと包んで渡しても素敵。
深く考えず、懐紙を身近な和紙として気軽に使ってみましょう。kirakira.bmp

ラベル:懐紙
posted by konoka at 14:50| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少しの幸せと涙と

毎年X'masはひっそりして 26日の息子の誕生日を祝っていたけれど、
今年は家族が集まれるのが25日だったので、久々にX'masにケーキを焼きました。
軽いランチとケーキでお祝いkirakira.bmp 
b-cake.jpg
ささやかな時間がとてもし幸せに感じますonpu_01.gif

実は先日、同年代の知り合いのお母さんが亡くなってちょっとガックリきていました。
息子が保育園の頃からよくしてくれて、合うといつも元気のいい気さくなお母さんでした。
なのに迷惑かけるからと病気でいたことを誰にも告げずに逝ってしまいました。
あの人らしい… でももう一度飲みたかった。 なんでだよー!って
連絡すればよかったと、知らないでいたことをとても後悔しました。

彼女のお孫ちゃんが無邪気で可愛らしくいました。
保育園、小学校、中学校と息子と一緒に成長してきた子たちの顔を久しぶりに見ました。
お腹の大きい奥さんを連れている子、間近に結婚を控えている子。
悲しい席だけど、成長している若い子たちの姿は嬉しくもあり…
そしてまだ悲しみも冷めないうちに彼女の息子さんからお礼のメールをもらったり、
嬉しいことや悲しいことが入り混じって複雑な想いのこの頃でした。

遠くにいたり忙しくてなかなか会えない友人もいるけれど、
会えるうちにできるだけ会いたいと思います。
そして健康でいること。  皆さんも futaba_02.bmp


posted by konoka at 00:52| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

冬の和精油セール

wintersale.jpg

日頃の感謝の気持ちを込めて 「冬の和精油セール」 を開催しましたkirakira.bmp
本日20日 ~ 1/12まで、和精油5〜30mlを20%オフで販売いたします。

国産の精油って試してみたいけど… とためらっていた方、
ヒノキ精油から始めてみてはいかがですか?
お風呂に5滴垂らしてみてください。
ふわ~っと檜の香りが広がって檜風呂のようにリラックスできますよ~heat-tobi.gif
森の空気を浄化してきた樹木から発散される精油成分(フィトンチッド)。
森林の中を歩いた時のリラックスした気分は、その精油成分によるものなんです。
鳥のさえずりや木々の緑はないけれど、自宅のお風呂でゆったり森林浴してくださいねfutaba_02.bmp
ジャンジャン使いたい!というヘビーユーザーの方も、この機会にどうぞ onpu_02.gif


posted by konoka at 14:54| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

赤富士と紅梅の そえぶみ箋

赤富士と紅梅の そえぶみ箋を入荷しました。
晴れやかでおめでたい感じがします。kirakira.bmp
メモ帳の様な小さな便箋。
お正月に使うことはないかもしれないけど
ちょっとメッセージを添えたい時にも便利です。
新しい年用にバッグに入れて、プチメッセージにもお使いくださいね。

そえぶみ箋 - 赤富士と紅梅

posted by konoka at 23:43| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

お経教室*卒業制作

匂い袋と練り香を作りました。
お香教室、香司講座の卒業制作用です。
明日はいよいよ修了式。 
式だけじゃなくて筆記試験もあるのに今頃まだこんなことやってるの。

練香と匂い袋
練香はきのう丸めました。 出来立てのホヤホヤ〜。
先生が1個でいいとおっしゃるからチョイ大きめのを1つ入れました。
このままじゃ提出できないから、1つずつ大げさ過ぎない和の包みにして
さらにお題と趣意文(コンセプト)、調合表を添付してやっとさっき終了。

このブログを読んでくださってる方は気付いてますよね。
出た。 また例の文様だ〜、 なぁんて思っているでしょ。
そうですよ〜、だって好きなんだもの。heat-tobi.gif
いつも浅草橋からお教室まで行っていて、
この界隈は人形の久月とか吉徳をはじめ人形店が多く、材料のお店もあるので
そこでこの七宝の裂を見つけた時には即買いでした。(^^ゞ
今回のお題にも合っている感じがするし、見つかってよかったonpu_01.gif
お題は…ナイショ。 これからお教室に通われる方もいるので公開できないんです。

私が通っていたお香教室は、蔵前 鳥越神社近くの「薫物屋香楽」。
最初、自分には贅沢な投資かな〜と思いましたが、色んな意味で受講してよかったです。
まだまだ人に教えるなんて、という気もしますが一緒に楽しめるといいですねonpu_01.gif

さあ今日はもう発送も終わったし、これから試験勉強します!
明日はそんな訳でお店の方はお休みさせて頂きますね。
頑張るぞーbikkuri.gif

posted by konoka at 17:44| Comment(0) | 手作り * お香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

手漉き透かし和紙*ぽち袋 のし袋

越前の手漉きの透かし和紙を使った、ぽち袋のし袋を販売しましたkirakira.bmp
赤ちゃんの肌のようにやさしく、とてもやわらかな和紙です。
丁寧に漉かれた和紙なので、作り手のことを想いながら丁寧に作らせて頂きました。
木乃香のオリジナルです。        
透かし和紙 ぽち袋
この素敵な和紙を手に作業をしながら、
今年の2月に高知県で紙漉きを見学させて頂いたことを思い出しました。
喜美枝さん、お元気かしら。   あの時の作業風景を思い浮かべると、
私も1つひとつ丁寧に作らないといけないなぁ〜と思います。

透かし柄は…そうそう、私の大好きな七宝 heart_02.gif
袋の中に同じ越前の色和紙を入れて、透かしの七宝柄が浮き出る感じにしています。
色和紙の内側は薄い色になっているのでメッセージを書くこともできますよ。
ちょっと一言添えるのもいいですね。 気づいてもらえないかもしれませんが…。

手漉き和紙ならではの「和紙の耳」も利用していますonpu_02.gif
今までも何回か紹介しているけどパンの耳と同じで和紙の端っこです。
なんだか味があっていいでしょ。 ふわふわですheat-tobi.gif
和紙 耳付き
3枚セットでの販売ですが、この耳付きは枚数が限られるので、
ぽち袋には1枚入っているかいないか…、 のし袋には1枚か2枚入っています。
耳付きが入っていたら当たりonpu_01.gif と思ってくれると嬉しいな〜。
デリケートで柔らかな紙なので裁断にはとても気を使います。耳を利用するから余計に大変。 
数枚重ねてザクッ!と切れるといいのですけど、そういう訳にいきません。
手間がかかるけど、それだけに愛着が湧いてくる和紙です。
手に取ってこのやさしさ感じて欲しいな〜。

ぽちぽち時間を見つけて作っていきますが、大量に作れないので、
売切れの時は少しお待たせしてしまうかも知れません。 ゆるしてね。
少しずつ、こういうオリジナルなものを増やしていきたいと思います。
本当はもの作りが好きなの。
ショップの運営と両方は難しいかもしれないけど無理しない程度にねfutaba_02.bmp

posted by konoka at 18:04| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする