2014年09月24日

ばらかもん の「このもん」作った

ある日のこと、「お母さん、このもん作って」 と息子から言われました。
何? コノモンて?
「マンガの『ばらかもん』に出てくる食べ物なんだよ。チョー旨そうに食べてるんだよ〜」
は? なんだそりゃ。
「コレコレ」 とマンガの一部を見せてくれました。
ナニナニ。 大根を切って干して→ 砂糖・酢・うすくち醤油を煮冷ましたものに漬ける。
ああ、香の物ねpika.gif → 香のもん→ このもん、なのかな。ハリハリ漬けみたいなやつだ。
だけどコレ、凄く甘いよ。
大根3キロに対して 砂糖5合、酢1合、醤油1合 って…。
「いいから最初はこの通りに作って、お願い。」と珍しく頼むもんだから、
ずう体はデカくなってもカワイイ息子の頼み、いっちょやってやりますか!

秋分の日の昨日はいいお天気だったので、まずは大根の天日干し。 
味気ないけど大きなザルがなかったのでビニールシートをよーく洗って干しました。
このもん作り 大根干し
大根1本を切ったら約1キロだったので、
漬けダレは1/3の量で、砂糖180g、酢60cc、うすくち醤油60cc にしました。
イヤー思った通り、砂糖が多いので水アメが出来るかと思うくらいの濃度。
少し冷ましてから、5時間半ほど干した大根を漬けました。鷹の爪も入れて。
もう少し干した方が良かったのかな〜、でも太陽が傾いちゃったのでこんな感じ。
このもん作り

そして半日経った今朝は少し水分が出てこんな感じになりました。
ばらかもん - このもん
確かに甘いけど、この甘さがクセになるような… なかなか美味しいじゃんonpu_01.gif
つい ポリポリつまんでしまいます。
2〜3日待ってから食べるそうなので、もう少し我慢してみます。
ツマミながらね (^^ゞ

posted by konoka at 17:20| Comment(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]