2017年09月01日

秋柄の一筆箋

もう9月になってしまいました。
台風が近づいて、猛暑だったのが急に涼しくなりました。
長雨の短い夏を惜しむように蝉が鳴いています。
夜になると虫の音が、日に日に美しくなってきているような気がします。

そんな季節にぴったりな和紙の一筆箋「秋をたずねて」を入荷しました。
ススキやトンボ、紅葉など、4つの柄で落ち着いた風情ある秋の一筆箋です。

秋柄 和紙 一筆箋



posted by konoka at 12:12| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

静嘉堂の 香合・香炉展

昨日、世田谷の静嘉堂文庫美術館で開催している
『珠玉の香合・香炉展』に行ってきました。
昔、世田谷に住んだことがあるのですが、二子玉川の駅から20分ほどのところに
こんな素敵な場所があるのを知りませんでした。
まるでどこかの避暑地に来たような…
うっそうと茂る緑の林の中を抜けると素敵な洋館が見えてきました。
大正時代に建てられた静嘉堂文庫。
静嘉堂の香合・香炉展

美術館はその左手の新しい建物にありました。
今回は、静嘉堂所蔵の香合70点と香炉や香道具を合わせて約100点の展示です。
香合(コウゴウ)は、香木や練香を入れておくための蓋付きの入れ物です。
お香を学んだ仲間のお誘いだったので、皆それぞれの想いで見入っていました。
陶磁器、細かい蒔絵の漆器、中国から入ってきたものや日本のものなど、
昔の人の香への拘りを感じる品々でした。
『形物香合相撲』という形で香合を番付したのが残っているのも面白かったです。

これらの他に、今回は日本に三つしかないと言われる国宝の
『曜変天目茶碗』の展示がありました。
趣味で陶芸をやっているので、その様な焼き物があると知って見たいと思っていました。
黒天目という釉薬は使ったことはあるのですが、
どうしたらあの様な曜変が出るのでしょう。
青い光が発したような、とても綺麗な茶碗でした。 
写真に撮れないのが残念。
この美術館は窓から眺めも素晴らしく、庭園も美しく整備されていてました。

静嘉堂の庭園_1

静嘉堂の庭園_2
何もない頃にこの土地に文庫を創立するなんて、さすがに三菱財閥の岩崎家。
それも文化の向上の為に土地・建物・図書の全てを財団に寄付するなんて、
規模が違いますね。
しばし森林浴を楽しんで、また都会の雑踏の中に帰りました。


posted by konoka at 23:58| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

気持ちのいい連休

お天気が続いて、ほんとに気持ちのいい連休でしたね。
大物洗濯もいっぱいできたし、片付けもいっぱいしました。

何年か振りに中学の友人に会って、井の頭公園行きました。
もの凄い人でビックリでした。どこ見ても人だらけ。
でも空を見上げると緑がとても綺麗でした。
新緑
何もGWにそんなとこ行かなくても…ですが、
通っていた中学は吉祥寺にあって、井の頭公園はよく遊んだ場所です。
GWの吉祥寺はどこも行列だったので「いせや」で(ここも並んだけど)
焼き鳥を買って公園の池を眺めながら缶ビールで乾杯しました。
ひとしきり喋ってから吉祥寺の街を歩いて
懐かしのラーメン屋さん「さくらい」で醤油ラーメンを食べました。
当時は一杯180円で、育ち盛りの私たちの空腹を満たしてくれたお店。
久々の醤油ラーメン、美味しかったなぁ〜。
ごちそうさまonpu_01.gif
さあて、明日からまた頑張ろう。kirakira_1.gif

posted by konoka at 00:53| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

嬉しい シクラメン

寒い寒いこの頃。
凍り付く寒さの中で梅の花が咲き、お向かいの桃の木も花芽が膨らんでいます。

先月、うちの出窓のプランターの寄せ植えにも嬉しいもの見つけました。
一年前に買ったミニシクラメンが蕾をつけていました。
何が嬉しいって、私はシクラメンを買ってもその年限りで終わりで
次の年まで咲かせたことがありません。 何度買っても…
シクラメンてそうゆうものだと思って、小さな株を買いました。
冬の間だけ、色を添えてね♪ って思いで。
緑だけの寄せ植えの中に、ポッと赤い色があるだけで気分が明るくなります。
でも花が終わるとヒョロヒョロとした葉だけが残り、やがてしおれてしまいます。

でも今年はなんと!そのヒョロヒョロの隙間から茶色の小さな蕾を見つけました pika.gif
大きくなぁれ、大きくなぁれと根腐れしないように水やりも気を使って、
そしてやっと今日咲きました。kirakira.bmp
もう嬉しくて、嬉しくて、
写真をパチパチ撮って、一番の美人さんを選びました。
sikuramen.jpg
普通シクラメンならもっと花をつけているところだけど、
この一輪が精いっぱい。
春が来るまでに、あとひとつ、ふたつ、楽しませてくれそうですonpu_01.gif
ちょっとウキウキな一日でした。heat-tobi.gif

 
posted by konoka at 00:30| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

手作りのお店 ザクリ

昨日、友人夫婦が阿佐ヶ谷にオープンしたお店に行ってきました。
仕事場を兼ねる、アトリエ&カフェ 『ザクリfutaba_02.bmp

なんと、ご主人自ら設計・内装工事をやったと聞いてビックリ!
しかもスケルトン(内装や造作のない状態)からではなく、
解体工事からだそうで…凄い。
私は、お店ができていく様子をブログで見ていたのでとても楽しみにしていました。

本当は先月オープンだったのに「祝 開店」の花を持って行くのも変なので、
クリスマスのリースを三鷹のお花屋さん『カモミール』に注文しておきました。
わぁ、素敵 heat-tobi.gif 「シンプルに、シックに。」とお願いした通り!
クリスマスのリース

さてさて、
中央線、阿佐ヶ谷駅 北口の大通りから少し左へ入る道沿いに歩いていくと、
ありました。 ザグリ。 木を使った温かい雰囲気の外観です。

阿佐ヶ谷 カフェ ザグリ

こんにちは〜♪  わぁ〜明るい店内kirakira.bmp 白を基調にしたシンプルな作り。
奥の仕事場からご夫婦が迎えてくれました。
カフェ ザグリ-店内

ものづくりが好きなご夫婦で、奥さんは昔から色々なものを器用に作っていました。
ご主人はホームページや本などのグラフィック系のデザイナーだけど
まさか、こんなお店まで自分で作ってしまうとは!
工具を持っている姿が想像できなかったのだけど、
イヤイヤ、細部に拘りがあって凄いです。 
壁側にも高さ自在の棚を設けて、これまた拘りの品々が並べられていました。
持って行ったリースも一緒に写真に納めて カシャ。
カフェ ザグリ-店内

ココアをいただきながら、ひと頻り苦労話なども聞いて楽しい時間を過ごしました。
お店作りに興味のある方には、ザクリのブログ はきっと楽しいと思いますよonpu_02.gif
さぁ 私もお店づくり、 頑張ろ!

posted by konoka at 14:13| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする