2017年04月09日

梅と桜の香立

朝から雨が降ったリ止んだりで、
土日でお花見を計画していた方には残念なお天気となってしまいましたね。
私も井の頭公園でプチ花見♪ と思っていたのですがやめました。
どうか散らないように、まだまだ咲いていて欲しいです。

久しぶりに趣味の陶芸の作品を。
この季節に合わせて梅と桜の香立を作ってみました。sakura.gif
梅と桜の香立
これは試し焼きです。
本当はお店の商品として、桜か梅の香立てがあったらいいかな〜と思ったのですが、
なかなか大変。 形を作るのに思いのほか時間が掛かりました ase01.gif
輪郭だけは菓子型で抜いて、平面を削って形を整えたのですが、
なかなか思うようにいかず、梅らしく、桜らしくするのが難しい。
そして花びらを全て均等にするのがまたまた難しい…
干菓子の様な型を作ってポン♪ポン♪と抜いて作らないと無理だと思いました down01.gif

釉薬は桜花の上から色絵具を挿しました。
量産物のような ピンク にしたくなかったからなのですが、
桜花が流れ易い釉薬なので、なんだか少しマダラになってしまいました。
売り物としてはマダラは頂けないですよね… 
釉薬の選定は難しいな。 
課題多しで、これもまた商品まではほど遠いなぁ〜と思っているところです。


posted by konoka at 17:56| Comment(0) | 趣味の陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

藤と山吹の和紙一筆箋

桜が綺麗ですね sakura.gif もうどこかにお花見に行かれましたか?
毎年お向かいの白い桃の花吹雪が舞う頃、
ご近所の大きな枝垂れ桜の花が咲き、暫くして三鷹通りの桜並木に見惚れ、
また桜吹雪の中で可愛らしい八重桜を見つけて嬉しくなります。

春ごよみシリーズの和紙の一筆箋、藤 と 山吹 を入荷しました。kirakira_1.gif
和紙の一筆箋-藤と山吹

桜や藤など、華やかな柄のこのシリーズのお品をいくつか紹介していますが、
こちらの藤と山吹は落ち着いた雰囲気で素敵です。
写真の様に表紙はハッキリした色ですが中は淡い色合いで、
主張し過ぎない柄がちょっと古風な感じでいいのです。
山吹のモチーフはちょと珍しいですよね。
昔、家の近所のあちこちに黄色い一重の山吹の花が咲いていたのを思い出し、
とても懐かしく思って入れました。


posted by konoka at 10:47| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

七宝と花小紋の折り紙

古典柄の七宝文様の折り紙と、花小紋の折り紙(小)を入荷しました。kirakira_1.gif
ori-koten-sipo.jpg
円が無限に続くことから、ずっと続く円満や子孫繁栄の願いがこめられた七宝繋ぎ。
私はこの柄が好きで、木乃香の商品のあちこちに入れています。
スマホカバーも七宝文様をプリントして透明カバーに挟んだりして。

花小紋-折り紙

花小紋の折り紙は既に15cmがありますが、ひと回り小さい12cmを入れました。
梅や桜、菖蒲に竹、紅葉と、季節の花や木が描かれています。
こういう柄物の折り紙を使ってテーブルコーディネートしたり、
ラッピングの部分使いにするとまた違う楽しさがあります。
試してみてくださいねonpu_01.gif

posted by konoka at 23:46| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

桜柄の懐紙入れ

東京は朝から一日中冷たい雨が降っていました。
昨日はとても暖かだったのに…
この寒い雨の中でも桜が開花したそうです。sakura.gif
少しずつ春が近づいているのですね。

薄紅色と紫の桜柄と無地の麻布を合わせた懐紙入れを入荷しました。kirakira_1.gif
生地を選んでメーカーさんにセミオーダーしたお品です。

桜柄の麻布-懐紙入れ


手紡ぎの麻布がシャキッとして気持ち良く、
バッグからサッと取り出せるスリムなデザインです。
奥のポケットに懐紙、手前に菓子切りを入れたり、
ぽち袋や紙もの入れにしたり、テッシュケースやポーチとして
気軽に使って頂けるといいなと思いますonpu_01.gif


posted by konoka at 22:02| Comment(0) | お店の商品 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

国産割箸と花小紋の箸袋

花小紋の箸袋に包まれた国産桧の割箸セットをリニューアルしました kirakira_1.gif
今までは5色5柄入のセットで販売していましたが、
柄が季節ものなので同じ柄に揃えた方が使い易いんじゃないかな〜と思い、
新たに梅柄を加えて6柄になりました。

桜と梅の箸袋-国産の割箸
もうすぐ桜の季節。
ちょっとお友達を呼んでテーブルを春色に彩ってみませんか。sakura.gif
桜の箸袋の割箸と、前回の丸い敷き紙にメッセージを書いて器をのせて…
招く人の表情を想いながら準備するのは楽しいですね onpu_01.gif
絵柄は桜と梅の他に、菖蒲・竹・紅葉・秋草 をご用意しました。
季節ごとのおもてなしにご利用ください。
国産桧の割箸-和柄箸袋

割箸は懐石料理などに使われる桧の天削一等箸を使用していています。
ほのかに檜のいい香りがしますよ futaba_02.bmp
なぜ木乃香で割箸セットを販売しているかというと、
国産の割箸のことを知って使ってもらいたいなと思っているからなんです。
割箸は森林破壊だと思っている人も多のではないかと思いますが、
それは他所の国のことで、国産の割箸は間伐材や端材を利用して作られています。
防カビ剤や漂白材も使用していない、本当は環境にやさしい割箸なんです。
詳しくは木乃香の『国産の割箸を使おう』のコラムを読んで頂けると嬉しいです。
ちなみに箸袋は美濃和紙を使い、木乃香でひとつひとつ折りました。

posted by konoka at 08:46| Comment(0) | お店の商品 - その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

丸い敷き紙-桜と秋草

和菓子やお料理の盛り付けに。
桜と秋草柄の丸い敷き紙を入荷しました。kirakira.bmp

siki-maru.jpg

お菓子に敷いて、懐紙のようにそのままテーブルに。
また菓子盆などがあれば数種類お菓子を分けて盛ってもいいですね。
耐油性の和紙を使用しているので油がしみにくく、揚げ物もOKです。
と、言葉だけじゃなくて気の利いた写真があればいいのですが…
すみません。 ご用意できませんでした。
大きさは径15cm。10枚入りです。
写真は10枚重なっているので色が濃いですが、実際はもう少し淡いお色です。
器の下に敷いても素敵ですよ。
テーブルに季節の彩りを添えてみませんか?

ちょっと変わった使い方として、
一筆箋のようにメッセージを書いても面白いかもしれません。
敷紙としてだけでなく、色々な楽しみを見つけて頂けると嬉しいですonpu_01.gif

posted by konoka at 19:22| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

上品な桜の便箋-みよしの

薄っすらと描かれた桜が上品な『みよしの』の 便箋封筒一筆箋 を入荷しました。
こちらは昨年入荷した『こびんせん』と同じシリーズです。
その小さい和紙の便箋がお気に入りなのでシリーズで入荷しました。kirakira.bmp
上品な桜の便箋-みよしの
ん?と言われても、この写真ではどこがいいかわからないですよね。
そうなんです。ちょっと薄すぎじゃない?と思うほど柄は薄いのですが、
桜の儚さにも通じるような控えめな感じがいいです。sakura.gif

特に、こびんせんと一筆箋は紙が薄めで透かし和紙のような雰囲気があって
素敵です。 便箋は何故か少し紙が厚めになっています。
上品な桜の一筆箋

最近は派手な便箋も多いので、こういう地味なものがあってもいいなと思います。
でも残念なことに、こびんせんはもうメーカーさんで完売だそうです。
依頼している越前和紙屋さんが廃業とかで… 私はとてもショックでした。
一生懸命に和紙を作ってきたひとつの業者さんが閉じてしまうなんて。
ものづくりと経営を両立するのはとても難しいことだけど、
日本のものづくりを支えている方たち、頑張ってください futaba_02.bmp


posted by konoka at 19:06| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

枝垂れ桜の便箋と封筒

日本の春の情景を描いた便箋と封筒「春のよろこび」を入荷しました。kirakira.bmp

枝垂れ桜の便箋と封筒

枝垂れ桜に蝶が舞い、川の流れとともに爽やかな風が吹いてくるようです。
お揃いの封筒は、裏面にも垂れ桜が描かれています。
ちょっと大人の雰囲気の絵柄ですね。
新しいことを始めたり、お祝いごとの多い春。
嬉しいことがいっぱいの春の便りを届けましょう。


posted by konoka at 21:47| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

鮫小紋の祝儀袋

遠くからは色無地に見える江戸小紋。
近くに寄ってやっと判るほどの柄を細工した江戸の粋。
中でも人気の 鮫小紋 を美濃和紙に施した祝儀袋を入荷しました。kirakira.bmp

鮫小紋の祝儀袋

シルクスクリーンで一枚一枚丁寧に刷られた鮫小紋の柄は、
控えめながら上品な光沢を放っています。
最近は派手な祝儀袋が増えていますが、
この様なちょっと控えめなくらいのお品が私は好きです。
こちらはだいぶ前からメーカーさんで出していたので
もう廃番になってしまうのではないかと心配だったのですが、
まだ暫く大丈夫そうなので入れました。
結婚の御祝いから一般のお祝、またお礼に使って頂けると嬉しいですonpu_02.gif


posted by konoka at 22:34| Comment(0) | お店の商品 - 和紙雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

嬉しい シクラメン

寒い寒いこの頃。
凍り付く寒さの中で梅の花が咲き、お向かいの桃の木も花芽が膨らんでいます。

先月、うちの出窓のプランターの寄せ植えにも嬉しいもの見つけました。
一年前に買ったミニシクラメンが蕾をつけていました。
何が嬉しいって、私はシクラメンを買ってもその年限りで終わりで
次の年まで咲かせたことがありません。 何度買っても…
シクラメンてそうゆうものだと思って、小さな株を買いました。
冬の間だけ、色を添えてね♪ って思いで。
緑だけの寄せ植えの中に、ポッと赤い色があるだけで気分が明るくなります。
でも花が終わるとヒョロヒョロとした葉だけが残り、やがてしおれてしまいます。

でも今年はなんと!そのヒョロヒョロの隙間から茶色の小さな蕾を見つけました pika.gif
大きくなぁれ、大きくなぁれと根腐れしないように水やりも気を使って、
そしてやっと今日咲きました。kirakira.bmp
もう嬉しくて、嬉しくて、
写真をパチパチ撮って、一番の美人さんを選びました。
sikuramen.jpg
普通シクラメンならもっと花をつけているところだけど、
この一輪が精いっぱい。
春が来るまでに、あとひとつ、ふたつ、楽しませてくれそうですonpu_01.gif
ちょっとウキウキな一日でした。heat-tobi.gif

 
posted by konoka at 00:30| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする